タロット占い

【2回目】タロット占い深読みガイド無料公開

こんにちは!NONです

只今、2980円で販売している「タロット占い深読みガイド」無料で公開しています。

本日は2回目になりますので、初心者の方でも分かるように、基本的な占い方や方法などを載せていきますね!

 

実践編なので、タロットカードを準備してお読みください

 

シャッフル・カット

 

シャッフル・カットの前に入っているカードを見てみると、カードは大アルカナ22枚と、小アルカナ56枚の計78枚で構成されています。

カードはすべてに意味があり、大アルカナと小アルカナだけでも、その状況の大きさが変わってきます。

 

タロットを始めるときに、大アルカナだけを使っての占い方を進められる 方法もあるのですができれば始めから、78枚使って占ってみるようにしましょう。

 

 

では、タロットの質問の仕方に添って質問が決まったら、カードをシャッフ ル・カットしていきます。

シャッフルやカットは本によってもやり方が違いますが、基本的には自分のこれだ!と思ったやり方でやって構いません。絶対にこれでなくてはダメといったことは無いですので、やりやすいやり方で 行ってください。
ただし、1度これだ!と決めたら、毎回そのやり方で行ってくださいね。

 

 

ではさっそく始めて行きましょう(^^)/

 

まず、カードを裏返しに向け、質問内容を思い描きながら、カードの山を崩し、できるだけ広げながら右回りに両手でかき混ぜます。

 

この時、雑念が入ってしまわないように出来るだけ質問に集中します またカードと自分が一体であるようにイメージします。

 

シャッフルは混ぜれば混ぜるだけ的中率があがるので、よく混ぜます。
そして自分のやめようと思ったタイミングで辞めてください。

 

シャッフルの途中、偶然カードが落ちたり、裏返ったりすることがありますが これは偶然ではありません。
ですので、カードを戻しシャッフルを続けてもそのカードは覚えておきましょ う。
カードを展開したときに、またそのカードが出てきたらかなり重要なキーワー ドであることを意味しています。

 

カットのやり方

 

  1. シャッフルしたカードを横に向けて1つにまとめます(相談者がいる場合は カードの背を相談者に向けてください)
  2. まとめたら、自分から見て右の端が、上になるようにします
  3. そのカードを左手で3つの山に分けます
  4. それを左手で好きな山から束ね1つにまとめます
  5. 上と下が逆にならないようにそのまま持ち、展開していきます

 

 

 

以上がシャッフル・カットのやり方になります

このやり方が絶対というものではないので、自分に合ったやりかたを見つけて くださいね

ではシャッフル・カットが終わったので早速占ってみましょう

 

 

スプレッド紹介

 

ポイント

1枚引き【ワンオラクル】で基礎力を高める

 

インスピレーションや閃きを鍛えるのに、1枚引きはとてもよい練習になります

シャッフル・カットが終わったら1枚引いてでたカードのキーワードを見て みましょう

→キーワード(リンク)

そのキーワードから連想できること、また自分の相談内容の状況と照らし合わ せてみながら

 

  • カードの色合いはどうか
  • カードの絵柄の雰囲気はどうか
  • 正位置か逆位置かどうか
  • 数字の意味はどうか
  • 気になるところはないか

 

など、色々な角度からカードをみて、メモしていきましょう。

 

メモが78枚分貯まったときあなただけのオリジナルのタロット解説書が出来るはずです

 

 

スリーカードスプレッドで占ってみる

 

スリーカードはワンオラクルと同様に比較的単純な質問に対して、適した明確 な答えを教えてくれるスプレッドです。

 

ワンオラクルとは違い、3枚のカードのバランスをみて全体的なスプレットか らインスピレーションを受け取ることが大切になってきます。

 

基本的には、過去、現在、未来を見ますが、カードの意味を自分で決めて占う ことも可能です。

 

 

スプレッドは簡単です。シャッフル・カットが終わったら、横に3枚並べていきます。

では続いて基本の位置の意味をお伝えしますね。

 

A のカード【過去の状況】 この問題の原因がどのような経緯で生じたのか、過去から探ります。

B のカード【現在の状況】 この問題が今、現在どのような状況にあるのかを、現在から探ります。

C のカード【未来・結果】 この問題が今後どうなっていくのか、結果を探ります。 同時にアドバイスや解決策もこのカードから読み取れます

 

応用としての 3 枚引き

 

3枚引きは、過去、現在、未来に限らずカードの位置に意味をもたせるだけで 様々なリーディングが可能です

 

例として挙げていくと

A=現在、B=未来、C=アドバイス

A=相手の心境、B=自分の心境、C=2人の問題点

A=子ども、B=両親、C=大人 (私の人生は?など )

A=現在、B=自分が取ろうとしている行動、C=結果

A=潜在意識、B=顕在意識、C=アドバイス (私の本心は?など)

A=1か月後、B=2か月後、C=3か月後

A=原因、B=行動、C=結果

A=二人の状況、B=相手の気持ち、C=自分の気持ち

A=頭で思っていること、B=心で感じていること、C=解決策

A=朝、B=昼間、C=夜 (今日の運勢は?)

 

など、自分の質問状況に合わせてカードの位置の意味をつけることが可能です ので色々ためしてみてくださいね。

 

ヘキサグラムスプレッドで占ってみる

 

ヘキサグラムは、7 枚のカードを利用し、過去、現在、未来の状況から、相手の気持ちや状況、自分の気持ちや状況、アドバイスを占えるスプレッドです。

わたし自身、このスプレッドはとてもよく利用します。

 

特に、恋愛で相手の気持ちを知りたい時はこのスプレッドが有効です。

当たるタロットの質問の仕方から質問内容を設定してください。

決まりましたか?

ではさっそく占ってみましょう。

 

 

 

シャッフル・カットした後に、下のように順番にカードを並べていきます。

続いて基本の位置(場所)の意味をお伝えしていきます。

 

 

 

 

【1枚目】過去の状況→おおむね2~3カ月前

その問題が過去においてどのような状況だったのかを表します。その問題の原因もここを探ります。一応2、3カ月前とは書きましたが、問題の過去の印象の強かった時期を表す ことがあります。

 

【2枚目】現在の状況

その問題が現在どのような状況なのかを表します。

 

【3枚目】未来の状況→おおむね2~3か月後

このまま進んだ場合、この問題がどのように進んでいくのかを表します。

 

【4枚目】アドバイス、対策

基本的にわたしは最後に読みますが、この問題を解決するためにはどうしたら よいのか、どのような心構えでいればいいのかを表します。

 

【5枚目】相手の気持ち、周囲の状況

この問題に対する相手の気持ち、または周囲の状況、どのように思っているの かを表します。

 

【6枚目】本人の気持ち 本人の心境、

この問題にどのように関わっていこうとしているのかを表します

 

【7枚目】最終結果

基本的に最終結果は、最終的にどうなるのかを表すことが多いですが、わたし はこの位置に出たカードがそれ以外のカードのパックになっているように読み ます。

例えばこの位置に戦車のカードが出ている場合、全体的に勢いがある状態の中 で、問題がどのように流れていっているのかを、これ以外のカードで見ていきます。

 

 

恋愛として位置の意味もお伝えします。

【1枚目】過去

2人の過去についてにカードになります。過去は基本的には2,3カ月前です が、印象の強かった状況を表すこともあるため、初対面の印象や、仮に喧嘩し たならその時の状況などを表します。

【2枚目】現在

現在は過去から今までの流れとして読んでいきます。 また現在から未来までの流れとして読みます。

【3枚目】未来

2人の関係が約2、3ヵ月先どのような関係になっているのかをみます。 これ以降は通常の基本的な位置の意味と同じになります。

 

 

 

ヘキサグラムスプレッドリーディングのコツ

 

ヘキサグラムスプレットをリーディングそる際は、まず7枚目の最終結果を見 て、そのカードからポジティブな印象を持つか、ネガティブな印象を持つかを インスピレーションで決めます。

 

そして、このカードのパッケージに入ったカードというイメージを持って過去 から現在、未来までの流れを読みましょう。

また、その過去から現在を見る際は、現在から未来を見る際はその間をしっかりと読んでいってくださいね。

 

 

ケルト十字スプレッドで占ってみる

 

ケルト十字スプレッドは 10 枚のカードを使い、主に質問内容の未来に至るま でに、潜在意識や顕在意識で思っていることや問題点、改善策や周囲が思って いることなど、どうしてそうなったのかを具体的に分析するように読み取ることが出来ます。

 

また、どのタロットの本にも乗っていることの多いポピュラーなスプレッドでもあります。

 

ですので、本によってカードの並べ方や位置の意味が違い混乱しやすいスプレ ッドでもあるのですが、わたしのやり方で行っていきます。

 

絶対にこれ!というのはないので、自分が一番しっくりくるものを 選んでください。

また、一度これ!ときめたら、あまりコロコロと変えないようにはしてくださいね。

 

 

ではさっそく当たるタロットの質問の仕方を参考に、タロットカードに聞きた い質問をきめましょう。
決まりましたか?

 

このスプレッドに関しては、大まかな質問に対しても、カードを展開すること で、ある程度、具体的な答えが見えてきます。

そこから、質問をさらに絞り、カードを展開していっても良いでしょう。

 

 

基本の位置(場所)の意味をお伝えします。

 

 

【1枚目】現在の状況

その問題が今どのような状況にあるのかを表します

 

【2枚目】原因、問題点

この問題を引き起こしている事柄や、障害となっているもの、その人の抱えて いる問題やその原因を表します

 

【3枚目】顕在意識 (意識している)

意識している中での考えや気持ち、この問題をどう感じているかを表します

 

【4枚目】潜在意識 (無意識)

本人でも気づいていないような心の奥底にある意識を表しています 人はこの無意識の中で日々、勝手に動いています

 

【5枚目】過去の状況

その問題が過去においてどのような状況だったのかを表します。

一応2、3カ月前とは書きましたが、問題の過去の印象の強かった時期を表す ことがあります。

 

【6枚目】未来の状況

このまま進んだ場合、2~3ヵ月先の未来はどのような状況になっていくかを 表します

 

【7枚目】本人の立場

本人の置かれている立場(状況)を客観的に判断します

本人の認識している部分ではなく、タロットが客観的に見た部分です

 

【8枚目】周囲の状況

周囲がどのように見ているかを示します。周りの本人に対する評価です

 

【9 枚目】期待と恐れ

その問題に対して期待している部分(問題解決への希望)と恐れている部分を表 します

どう動くかの具体的な行動方法も見えてきます

 

【10枚目】最終結果

基本的に最終結果は、最終的にどうなるのかを表すことが多いですが、わたし はこの位置に出たカードがそれ以外のカードのパックになっているように読み ます。

例えばこの位置に戦車のカードが出ている場合、全体的に勢いがある状態の中 で、問題がどのように流れていっているのかを、これ以外のカードで見ていきます。

 

 

 

変わったスプレッド紹介

 

ヘキサグラムスプレッドの最終結果が無い6枚のカードで占う【ダビデスタ ー・スプレット】が独特で面白いとおもったので紹介しておきます。

カードの並びがヘキサグラムとは違うので注意してくださいね。

 

 

【1枚目】《太陽》魂に刻まれた過去世の記憶と現世での関係

魂に刻まれた記憶を現世においてどう活かしていけばよいのかを表します

 

【2枚目】《月》魂の記憶に残る過去世の感情

怒り、悲しみだけではなく、嬉しさや楽しさの感情など現世の自分の好き、嫌 いに影響するほどの感情の記憶を表します

 

【3枚目】《金星》魂の記憶に残る過去世における愛

過去世で経験した愛の記憶を表します 現世での異性に対する態度や見方に深く影響を与えます

 

【4枚目】《木星》魂の記憶に残る過去世での恩恵

過去世で経験した恵みを表します

 

【5枚目】《火星》魂の記憶に残る過去世の出来事

過去世で経験した行為や出来事、印象深い事を表します

 

【6枚目】《土星》魂の記憶に残る過去世の試練

過去世で経験した試練を表します

過去世は現世とつながっているので、過去世を知ることにより現世の自分自身 をより深く理解できるようになるスプレッドです。

 

 

 

 

次の3回目はタロットカードの意味を覚えやすくするストーリーをメインにお伝えしていきます。

最後までご覧頂きありがとうございました

 

【3回目】タロット占い深読みガイド無料公開

 

 

 

自分が占いを学ぶ前に、プロの占いを受けてみることをお勧めします

ココナラ

ココナラなら、気軽に占い鑑定を受けることができます
鑑定料も比較的、お手頃な感じが多いです



昔からある占いサイトで安心なのと、5000円分無料なので試してみるのには、ちょうど良いですね。

一人で悩んでいても解決できない「男女関係」「人間関係」「職場関係」「金銭関係」の悩みなど、答えが見つからない時に占い師の特殊な能力で、最良の方法・手段についてのアドバイスを受けることができますよ

詳しくは電話占いヴェルニをご覧ください

-タロット占い
-, ,

© 2021 non blog Powered by AFFINGER5