美容•占い

体の中から綺麗を作れる!美と健康が手に入る米麹甘酒の栄養価とは?

先日ファスティングダイエットを行った際に、飲んでいたドリンクが、米麹甘酒を混ぜたドリンクだったのですが、米麹甘酒を単品で飲むと、めちゃくちゃ美味しくて、しかも調べてみると、様々なうれしい効果が詰まってたので今回は、米麹甘酒の紹介をしたいと思います。

はじめに、私が飲んだ中で、特にオススメなのが、八海製造「麹だけでつくったあまさけ」です。

この記事は

ダイエットしたい

腸内環境を整えたい

血行や代謝を促進させたい

肌荒れを治して美肌になりたい

イライラを抑えたい

生活習慣病を予防したい

そんな方にオススメです。

はじめに効果を全て書きましたが、記事を読むことで、「なぜ甘酒がそんなに良いのか」がわかると思います。

飲む点滴や飲む美容液と呼ばれる甘酒

栄養効果が高い甘酒は、最近その効果から人気が高まっているようです。
甘酒と言っても、2タイプに分かれていることをご存知ですか?

米と麹で作る米麹甘酒と、酒と砂糖で作る酒粕甘酒。
酒粕甘酒は砂糖が入っていて、カロリーも高くなりがちです。

そして、今回紹介する栄養効果の高い甘酒は、米麹甘酒のことなので、間違えないように気をつけてくださいね。

具体的な効果を知る

1.胃腸に優しく腸内環境を整える

米麹甘酒に入っている、アミノ酸、ビタミンB群、ミネラルなどの成分は点滴と同じ成分なんです。
また、食物繊維やオリゴ糖も沢山含まれていて、これらの成分は腸内の善玉菌を増やし腸内環境も整えられるので、便秘の予防や解消にも効果があり、免疫力も高める効果もあります
腸内環境が良くなり、便秘も解消されると、自然と体重も変化してスッキリしていきます。

2.血行と代謝を促進し、美肌効果がすごい

血行と代謝がアップすることで、毛細血管の隅々にまで、栄養素を届けることができ、老廃物を流すことができます。

また飲酒、喫煙、ストレスなどのお肌の状態を整える働きがあるので、目の下のくま、肌荒れ、シミやくすみにも効果的です。

余談になりますが昨日、お酒を飲み過ぎてしまったのですが、今朝、二日酔いで甘酒を飲んだら、身体がすごく楽になりました。

3.ダイエットの味方にもなる

ブドウ糖により、血糖値が上昇することで、空腹感を抑えられ、使い方によっては、ダイエットにとても的しています。

イライラも抑えることができるので、私は、甘酒を使ってファスティングしてみようと思っているところです。

食べ過ぎの防止にも役立ちます。

4.活性酸素を抑え、老化予防

老化の原因とされる、活性酸素の発生を抑える効果があるので、老化予防に最適です。
生活習慣病の予防にも、効果を発揮します。

効果的な取り入れ方

飲む時間帯によって、効果が変えあってきます。
朝は、脳をしっかり目覚めさせてくれる働きがあり、昼は集中力がアップします。
夜は疲労回復と安眠効果があります。

飲む量は、50〜120ml程度が良いとされており、1日200ml程度までが良いです。

まとめ

  • 甘酒は米麹甘酒と酒粕甘酒の2タイプがある
  • 米麹甘酒は「飲む点滴」「飲む美容液」と言われる程、栄養価が高い
  • 飲む量は1日200ml程度まで

わたしは、甘酒を飲み始めてから、肌の調子がすごく良くなりました。
甘酒には体に必要な栄養素やエネルギーが沢山あります。
健康と美容のためにも、今日から甘酒を飲んでみてはいかがですか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-美容•占い
-, ,

© 2020 non blog Powered by AFFINGER5